So-net無料ブログ作成
検索選択

やまなみハイウェイを行く その3 瀬の本高原 [旅]


長者原を後にして、三股山を左に見ながら南へ向かう。

IMG_0130.JPG

坂道を登りきると、そこは牧ノ戸峠(標高1,330m)である。
ここからは、遠くに阿蘇の連山を眺めながら、ひたすら下る。

IMG_0131.JPG

瀬の本高原が目の前に広がる。
うねうねと続く草原の中を阿蘇に向かって走る。

IMG_0132.JPG

IMG_0135.JPG

IMG_0139.JPG

IMG_0148.JPG

IMG_0151.JPG

IMG_0156.JPG

途中、いつも立ち寄るところがある。
人家もまったく見えないのに、ポストだけがポツンと立っているのである。
なにか不思議な風景だが、このポストはちゃんと管理されていて
夏に立ち寄ったときには、ポストに竹筒が取り付けられていて
花が生けてあったのだ。
きっと、この草原の奥の家の方が、郵便屋さんに便宜を図って、道路際に
ポストを設置したのではないかと勝手に想像している。

IMG_0160.JPG

IMG_0161.JPG

IMG_0163.JPG

IMG_0170.JPG

IMG_0171.JPG

IMG_0172.JPG

IMG_0174.JPG

IMG_0175.JPG

IMG_0178.JPG

やがて、阿蘇の外輪山へ至る。

IMG_0277.JPG

さらにひたすら下ると阿蘇神社を経て、宮地駅に到達
ここが、やまなみハイウェイ南端である。
で、この章もここで終わります。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 2

斗夢

ポスト・・・まさか狸^^。
by 斗夢 (2016-12-04 20:32) 

風の友

斗夢さんへ
狸だったら、めちゃ楽しいなあ(笑)

by 風の友 (2016-12-05 08:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。